台湾からのお客様(*´▽`*)

投稿日:

DSC_1656

先日、ネット予約から

「陳 文」さんという方が予約はいりました。

日本に住んでる中国の方かなと思い(よくありますので)

初めてでVIPコース(/・ω・)/

の方がすごいねっと思ってました。

(初めての方は、大体、ベーシックもしくはフルコースなので)

ところが・・・・・

来られたのは、日本語が全く出来ない台湾人と

通訳に連れてこられた少しだけ日本語話せる台湾人(;゚Д゚)

早速、カルテに書いていつものように説明

DSC_0641

私「ここが鼓膜です」

陳さん・通訳「???」

(おっと、鼓膜わからんのか・・・)

私「くしゃみ、咳が出そうになったらお伝えください」

陳さん・通訳「OK,OK」

(これはわかった。ホッ)

訳僕「の耳垢はべたべたしてるから、恥ずかしいよ」

私「大丈夫ですよー。そういう方も多いですから」

(いや、あなたはいいのよ)

陳さん「・・・」

通訳「耳の中をピーリングしてくれるの?」

私「・・・・耳の毛はカットしますね」

陳さん「・・・」

私「ツボ押しします!」

通訳「・・・」

私「耳の中をマッサージしていきます」

通訳「・・・」

私「痛くないか聞いてください!」

通訳「気持ちいいって言ってます」

「いいな~」

この通訳さん、通訳するより

モニター見入って、訳に立たん( ;∀;)

しかも、自分のことばっかり言ってるし((+_+))

陳さんとはコミュニケーションとれやんし、

唯一通じた、耳垢は「Ear Wax」です!

あ~、もっと英語勉強しておけば良かったっといつも外人さんに会うと、

後悔する私ですが、これでも一応英会話レッスン受けてるんですがね~(*ノωノ)

でもね、言葉が通じなくて、ここは技術でカバー

気持ちいい感覚は全国共通

しかも、イヤーエステはモニターで映しながら一緒に見えるから

言葉が通じなくても、納得し、感動してくれます(#^.^#)

イヤーエステで、世界にいけるぞー( ^)o(^ )

さて、耳の中もきれいになり耳たぶリフレに入ると

陳さんは、スヤスヤ?いびきをおかきになり

気持ちよさそうに眠りに入ると

通訳君は退屈そう。

ちょうど、隣のスペースで、

イヤーセラピスト講座をしていたので

私「ちょっとモデルになってみる?」

通訳君「え~、いいんですか?」と嬉しそう。

耳の中はやらないけどね( *´艸`)

しばらくしゃべってたけれど、

スクール生の方の耳たぶリフレでも

うとうとしてきて、気持ちよーくお眠りにつかれました(*´▽`*)

帰りに

「また、お正月に来ます。ネットで予約入れます」

と帰って行かれました。

「台湾支部の唐さんのお店も紹介しますね」

って言っていたのに、

住所聞くの、忘れて帰ってしまった(/・ω・)/

でも、ネットってすごいですね!

世界中が見てくれてるんだっと、実感しました!

イヤーエステ、世界に広げよう(≧▽≦)