綿棒へのこだわり(`・ω・´)

投稿日:

DSC_2195

やっとブログ復活しました(^^)/

BonitaBonitoの中本です!

JEBジャパンイヤービューティー協会のHPが攻撃されて

やっと、原因わかって復活したと思ったら、

今度は、BonitaBonitoのブログが

攻撃に遭ってしまいました(゚Д゚;)

本当にネットは怖いですね~⤵⤵⤵

けれど

今回はうちのデザイナーさんが頑張ってくれまして

思いのほか、早く復活出来ました(*^^*)

しかも、いい勉強になりました!

と言ってくれて

ありがたい💕感謝です<m(__)m>

・・・☆・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・・☆・・・

先日、綿棒を仕入れました。

うちはいつもメーカーから

10万本単位で仕入れてます。

16-05-11-01-43-20-319_deco

とりあえず、送られて来たら

こんな感じで積み上げてます。

(地震が来たら大変です(゚Д゚;))

それが何かあった?

というと、

ふくろう店が綿棒、持ってくて下さいというので

私は、せっせと運び店長にハイ!と渡しまして、

そのまま渡したものですから

当然、前と同じものと思っていたわけです。

(3mmの綿棒がベーシックに使ってます。

市販では赤ちゃん綿棒のサイズですね)

この前、ふくろう店に入ったら、

新しい綿棒が・・・ン?

・・・なんか違う

わかりますか?この違い。

DSC_2194

なんかぼわーとしてるんです!

(私の表現の下手さ)

で、店長に電話!!

私「ゆみちゃん、新しい綿棒変でない?」

店長「そうそう、巻きが荒いですよね。

巻き方もバラバラだし、

耳垢水たっぷり含ませて、巻きを整えないと」

おー、私の表現と違い、さすが的確やわ( ..)φメモメモ

私「そのまま、メーカーに言うわ」

店長「それは、クレーム?でも、クッション性はいいかもですよ」

店長「ついでに、軸も変わりましたよね?」

私「軸?そこまで見てなかった」

店長「ちょっと、プラスチックぽくなりましたよ」

私「・・・聞いてみる」

と早速電話!!

私「すみません。綿棒の軸って、変わりました?」

メーカー「え~、変わりましたか??」

(あんたもわからんのかい(-_-)/~~~ピシー!ピシー!)

私「プラスティックではないですよね?」

メーカー「あっ、もしかしたら、前の紙がなくなったので、

それと似たような種類の紙に変わったんです。

だめですか?」

私「やっぱり。そうですか」

メーカー「かなり繊細なお仕事されてるから、わかるんですね。

他からは、言われてないので・・・

これから、巻き方の仕上げ方も気を付けます」

さすが、10年間、毎日綿棒と格闘している私達デス(*´▽`*)

ここまでわかるのかと自分たちもびっくりポン!

考えたら、

たった3cmの耳の中の世界を

綿棒さんはクルクル回っているのです

耳no 018

イヤーエステシャンは、

それをイヤースコープで拡大して見てるのですから

繊細になって当然か~(≧▽≦)

自画自賛!

☆彡

耳の中は小宇宙です

きれいにすると、音も響きます💕

耳の中にも光を感知する能力もあります

自律神経を整える力もあります💛

だから

優しく扱ってあげてくださいね。