耳の裏を洗うとお金持ちになる!(^o^)丿

投稿日:

photo

こんにちは(*´▽`*)BONITABONITOの中本です!

今回のタイトルすごくない?!Σ(・ω・ノ)ノ!

そのネタは

日本マクドナルドの創始者である、藤田田氏が

金儲けのセンスが磨かれると信じ

毎日、耳の裏を丹念に洗い清潔にすることを習慣としていたのです

普通そんな所を洗おうとは思いませんし、

洗ったところでお金儲けができるとは考えません。

しかし藤田氏は強い確信を持ってその部位を洗って

実際に成果を上げていたそうです。

ではなぜ耳の裏を洗うようになったんでしょう?

☆ユダヤ人が洗っていたから☆

ユダヤ人たちは、耳の裏から「エネルギーが出入りする」と考えていて、

心や思想など、目に見えないものが大切という信仰で

1枚の鏡では見る事の出来ない耳の裏を大切と考え

清潔に保つ習慣だったそうです!)

とはいえ、当初は秀逸な頭脳をも持つユダヤ人が

なぜ、耳の裏を洗うのか

藤田氏は不思議に思ったいたのですが

「彼らが5000年をかけ築きあげた知恵」に対して

証明はいらないのではないかと考えたそうです。

(^^)偉い経営者なのに単純に真似し、

継続出来る事が私はすごいと思います!

☆元気で活発な老人が洗っていたから☆

日本の元気な老人は、おしぼりを出されると

耳の後ろから拭いている事に気づいたらしい。

S2980

耳を洗い出すと

それまでは優秀なサラリーマン程度であった藤田氏ですが、

耳の裏を洗い始めるようになってから

ビジネスでの成果も著しく向上します。

そして日本マクドナルドを創業、

その他にも様々なビジネスを成功に導き

ありあまる富を築き上げたそうです(^o^)丿

では、なぜ耳の裏なの?(。´・ω・)?

それは、ビジネスを成功させる上で必要な「清潔感の向上」、

具体的には加齢臭を大幅に減らすことができるのです

実はユダヤ教では耳の裏以外にも

「陰部」「脇の下」の清潔を推奨していますが

最近になりその三カ所はいずれも、

いわゆる加齢臭の主な発生場所であることが分かってきました。

中でも耳の裏は、産毛(うぶげ)によって熱がこもるため、

汚れが溜まりやすい部位です。

脇や陰部に比べて意識して洗うことが少ないため、

特に臭いを発生させやすいとされています。

そのため最近では、

加齢臭対策としてはまず耳の裏を清潔に保ちなさい

と言われるほど汚れやすい部位ということが認められてきました。

日刊キャリアトレックからの引用

清潔感てホントに大切ですよね!

「人は見た目が9割」って本ありましたが

きれいな人と汚い人(男性も女性も)なら

きれいな人からものは買いたい。

囚人でも、きれいな囚人は早く出られるという

研究結果も出ているそう

やっぱ理屈じゃないですよね(`・ω・´)

私も気を付けなくっちゃ(≧▽≦)